活動日誌−活動日誌

【17.11.08】尾張旭市が入学準備金を前倒し支給

尾張旭市が入学準備金を前倒し支給



尾張旭市教育委員会が平成30年4月入学の児童・生徒の入学準備
金(就学援助)を入学より前倒しして平成30年3月に支給するこ
とがわかりました。就学援助制度は経済的な困窮世帯の子どもが義
務教育を受けることを支援する制度で制服や学用品の購入に必要な
費用の補助をするものです。

平成30年の1月1日の時点で市内在住し、4月から市内の小中学
校に入学予定の方が対象。1月に就学案内と申請書を送付し、2月
9日が申請期限とし、2月中に審査を行って3月中旬に支給すると
いうスケジュールだそうです。

平成31年の4月入学者のときには1か月受付を早めて、2月に支
給することも検討することもわかりました。(毎年秋に行われる就
学児検診のときに周知して間に合わせるようです)

支給を受けた後に他市町に転居した方については転居先の自治体に
受給済みであることを通知しますが、回収はしないそうです。

国からの通知に基づいた対応ですが、実際に学用品を買うときに支
給が間に合えば家計の負担が減ります。是非、豊明市でも実現した
いです。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)